基礎代謝を上げる方法12選―代謝が悪い人も簡単に改善できる

[how-to, 体調管理, 生活]
公開日:2015年3月12日

Sponsored Link

基礎代謝を上げる方法

ダイエットをしている人は、基礎代謝を上げる重要性を知っている人も多いと思います。
基礎代謝を上げるとどうなるのでしょうか?

まず基礎代謝とはなにもしていなくても消費されるカロリーのことです。
なにもしていなくてもぼくたちは呼吸をしています。
臓器や細胞なども常に活動していますね。

そして基礎代謝に関わってくるのが血流とリンパの流れです。
血流とリンパの流れを良くすると、酸素や栄養分が滞りなく行き届きます。
また老廃物や疲労物質、発痛物質を排出しやすくなります。

簡単に言うと疲れが溜まりにくく、回復も早くなるんです。

それだけじゃありませんよ。
頭痛・腰痛・肩こりなどの体調不良、肌荒れ・シミ・しわなどの肌トラブルを引き起こします。
もちろん今代謝が悪い人でも簡単に改善できます。

基礎代謝を上げる方法

水分補給

水分補給は大切です。
とくに水です、ミネラルウォーター。
血流やリンパの流れが良くなり、体内で好循環が生まれます。
冷えた水ではなく常温というのもポイントですよ。

運動

今って運動不足の人多いですよね。
ぼくなんて高校生のときから運動不足だったと思います。
社会人になるともっとひどい。
能動的に動かないと運動とは無縁ですからね。
代謝は筋肉量とも深く関係があります。
ウォーキングやランニング、筋トレを中心にやればやるほど代謝があがります。

睡眠

睡眠時間をしっかり確保していますか?
時間だけではなく、質の良い睡眠が大事です。
質の良いとは早寝早起きで、起きたときにすっきりと覚醒できる睡眠です。
早寝早起きの効果とメリット

「痩せたければ寝なさい」
これは食べずに済むだけではなく、基礎代謝を上げるメリットもあったんです。

朝食

ちゃんと朝食は食べていますか?
「お腹が空いていない」「食べなくても平気」だとしても食べた方が良いんです。
朝食は基礎代謝を高めてくれる他、集中力や仕事の効率などパフォーマンスにも良い効果を発揮してくれます。

Sponsored Link


姿勢

猫背になっていたり、肩が真っ直ぐになっていなかったりしていませんか?
立っているとき以外の姿勢も重要です。
座った時に脚を組んだり、片肘をついたりしていませんか?
歩いている時の姿勢も気を付けてください。
しっかり姿勢を正して歩くだけでも良い運動になるんです。
長い間姿勢が悪い人は、正しい姿勢を維持する筋肉が衰えまくっているんで頑張りましょうね。

姿勢は腰痛や肩こりにダイレクトに影響するので本当に危険です。

肺活量

肺活量を鍛えると聞くと難しいイメージがありますよね。
そう簡単に、訓練で変化しそうにはありません。

しかし深い腹式呼吸を意識すれば肺活量を高められます。
「ゆっくり吸って、ゆっくり吐く」を意識するだけでも、続ければ肺活量を鍛えられます。
リラックス方法は呼吸だけでも簡単にできるって知ってた?

ストレス発散

ストレスにより代謝が低下するのをご存知でしょうか?
ぼくは知りませんでした。
びっくりしています。
ストレスどれだけ有害なんだよ!
と言っても過剰なストレスが有害なんですね。
ストレスとは上手に付き合いましょう。
普段からリラックスするようにすると、代謝も上がるし精神衛生上にも良いですよ。

食べ物

身体を温めてくれるといえば有名なのは唐辛子。
その他に生姜・にんにく・酢・シナモンもおすすめです。
腸の働きを良くするヨーグルトも基礎代謝の向上になります。
さつまいも、かぼちゃ、アーモンド、ゴマなどのビタミンEも体温が上がるので代謝が良くなります。
それ以外にもタンパク質、ビタミンB群を摂取すると良いのですが、偏った栄養の取り方をするよりバランスを心がけてください。

飲み物

飲み物も基礎代謝を高めるものがあります。
・コーヒー
カフェインにより交感神経が優位になり代謝を促進する効果があります。

・お茶
茶カテキンを摂取することで肝臓の代謝が活発になります。

カフェインとカテキンが入っている「緑茶」「プーアル茶」などがおすすめです。

半身浴

お風呂に入り、半身浴で血行とリンパの流れを良くしましょう。
体温も上がり、基礎代謝もアップしますよ。
半身浴は38~40℃のお湯で、短くても20分は浸かっておきたいですね。
また汗をかいたら、忘れずに水分補給もしましょう。

ストレッチ

  • 朝起きたときにストレッチ
  • 長時間同じ姿勢を続けたらストレッチ
  • 寝る前にストレッチ

血行不良を改善するには習慣にしなくてはいけません。
ストレッチは毎日行うようにしましょう。

ツボ

基礎代謝を上げる方法にツボをマッサージするのも効果があります。
・中脘(ちゅうかん)
みぞおちとおへそのちょうど真ん中あたりにあるツボ。
基礎代謝を高め、脂肪燃焼を促進してくれます。

・気海(きかい)
おへそから指二本分下にあるツボです。
基礎代謝を高め、エネルギー消費をしやすい身体になります。
元気も出るそうですよ。

マッサージするときは満腹時は避け、強く押さないようにしてください。
この2つのツボはカイロやタオルなどで温めるだけでも効果があります。

まとめ

基礎代謝を上げる方法はこれ以外だと漢方薬やサプリメントがあります。
しかしそういったものに頼らなくても基礎代謝を上げる方法はこんなにあります。
基礎代謝が悪い人でも効果があります。
太りにくくダイエットに適した身体になる以外にも、冷え症・低血圧・慢性的な疲労感などが改善され健康的な身体になります。

Sponsored Link

ピックアップ

  • やる気が出ないスロースターターな人に読んでほしい名言15選
  • 口呼吸を矯正しよう 治し方と改善方法を続けて鼻呼吸へ
  • 体の疲れが取れないときに試したい疲れを取る方法11選
  • 太いふくらはぎを細くする方法 原因は肥満だけじゃない
  • 初対面で会話が続かない4つの原因と会話が弾む7つのコツ
  • Sponsored Link

    このページの先頭へ