Sponsored Link

人生やり直したいなら自分改革!4つのポイントを意識しよう

[how-to, 仕事]
公開日:2015年3月18日

1

人生やり直したいと感じる瞬間はぼくもあります。
たくさんの人が一度くらいは感じているんじゃないでしょうか。

「なにかに失敗した」
「上手くいっていない」
「今幸せじゃない」

なんらかの形で選択を間違えてしまい、現状に不満がある人たちだと思います。
でももう人間をやめたいというほど絶望しているわけではない。
そこには生きたいという強い気持ちがあると思いませんか?

人生やり直したいの?

「学生の頃は幸せだったなー」
「別の会社に就職していれば…」
「もっと勉強しておくんだった」

生きていればいろいろと後悔もします。
そんなとき人生をやり直すことってできるんでしょうか?
時間を遡って、過去からやり直すというのは不可能でしょう。
今後も可能になる見込みは薄い。

人生やり直したいならできることはひとつだけです。

今すぐ自分を改革する

後悔なんて誰でもできます。
人生やり直したいと考えることも誰でもできます。

ほとんどの人が悩んでしまうのはそこで止まってしまうからなんです。
割り切りましょう。
もう今さら過去を変えることなんてできないんです。

今からできる最善策はなんだろうか?
自分が求める理想に今からもっとも近づける方法はどの選択だろうか?

こういった視点を持つとやるべきことが見えてきます。
どうすればいいのかがわかると行動しやすいですね。

妥協するわけではありません

中には理想をいつまでも持ち続ける人がいます。
その状態で新しい自分は作れません。
理想を諦めて妥協すると迷いが生まれて、また後悔の念に駆られるだけです。
そうじゃなくて、今できる最善策を取るだけなんですよ。

年齢なんて関係ありません。
人生をやり直したいなら今すぐやり直すための行動を取りましょう。

Sponsored Link


人生やり直したいなら自分改革!4つのポイント

捨てる

すべて残した状態で、自分を劇的に変えてみせるというのはかなり難しかったりします。
人生とは日々の積み重ねで、積み重ねたのは自分です。
自分というのはさまざまな情報の影響を受けて形成されています。
便利なもの、交友関係、職場、本などなど無数にあります。

今まで関わってきたものをすべて捨てたら、人は変わらざるを得ないですよね。
考え方や性格、習慣や行動も変えられるかもしれません。

一部の大切なものを捨てるだけでも効果的です。

捨てるという行為は執着心を失くしてくれます。
後悔するのは過去への執着心です。
前だけを見るためにも「捨てる」行為は考え方も変えてくれるんです。

頭を使う

感情に流されず、きちんと考えて生きていれば後悔は少なくなります。
というか感情的に行動した結果、嫌な気持ちになったり悔しい気持ちになったりする場合がほとんどだ。
人生やり直したいなら、これからはちゃんと頭を使おう。
普段からなんとなく生きていると、気付いたときには理想の人生設計とはかけ離れてしまいます。

物事ひとつひとつに「これでいいのか?」と問う癖をつけよう。
納得した上で生きていれば、満足した人生を送れるのは当たり前ですよね。

行動する

悔やんで悩んで、なにもしなかったら意味がない。
行動しないとなにも変わりません。
行動する大切さを知ると能動的に行動できます。

行動すると自分だけの変化ではなく、周囲も変化します。
その楽しさを知るとさらに行動的になれます。
最初は怖いかもしれません。

でもそんなものは最初だけです。
変われない方がよっぽど怖い。

全力で取り組む

「今からやってももう遅すぎるよ…」
限界は誰にでもあります。
でも自分の限界を知っている人は非常に少ない。
限界と感じたことでも、何回も挑戦していると乗り越えられてしまうものなんです。
限界が限界じゃなくなる。

全力で取り組むとは自分の限界を押し上げること。
逆に普段から全力を出していないと、自分が出せる力はどんどん小さくなります。

出来ないことだらけになってしまうんですよ。

人生やり直したいなら生半可な気持ちではやり直せません。
でも全力を出せるなら、人生やり直すくらいは難しくないんだと思いますよ。

まとめ

必要以上に過去の自分の粗探しをしたって良いことはありません。
過去は過去として割り切り、今後どういった行動を取るを考えた方が建設的です。

自分を改革するには強い動機が必要ですが、人生をやり直したいと考えるときは相当強い思いのはずです。
その後悔の念というエネルギーはなにかに使わないと、長い間自分を苦しめてしまいます。
そうならないためにも、とりあえず一歩踏み出すと、なにかは変わりますよ。

Sponsored Link

 

ピックアップ

  • 気にしすぎる性格・神経質な性格を変える方法はたったひとつだけ!
  • 時間の使い方―上手な時間管理のコツを覚えておこう
  • 気楽に生きる方法10選 適当に生きると幸せになれるのかもしれない
  • 人の目を見て話せない人は浮いてるかも?原因と対策!
  • 口呼吸を矯正しよう 治し方と改善方法を続けて鼻呼吸へ
  • このページの先頭へ